スキンケア

リプロスキンの定期コースを解約したい!具体的に何をすれば良いか教えて!

投稿日:

リプロスキン 定期 解約

ニキビ跡や、ニキビができやすい状態を解消するためのアイテムとして人気を集めているリプロスキンは、公式サイトから購入されているという人が多いようです。
効果を得るまでには数か月がかかりますし、定期コースを利用すれば割引価格で購入できるということもあり、リプロスキンユーザーは定期的に商品が届くように定期コースを使っている割合がかなり高くなっています。

しかし、使っているうちに「定期コースを解約したい」と思うこともあるでしょう。
そんなときに参考になる情報をまとめましたので、一度確認しておきましょう。

リプロスキン定期解約

 

HP⇒リプロスキン定期解約方法を見る

 
 

リプロスキンを解約する方法

公式サイトのマイページから解約できます!

リプロスキンの定期コースを解約する場合は、電話連絡ではなく公式サイトで行うことが可能です。
解約の方法は、以下の通りです。

まず、リプロスキンの公式サイトを表示させ、ログイン情報を入力してマイページへ行きましょう。
公式サイトの右上にログインボタンがあります。
ログイン情報を忘れないようにメモを残したりPCに記憶させてたりしておくと良いですね。

次に、表示されたページの左側の「ご利用中の定期コース」という部分をクリックすると、「お届けの変更・休止」と書かれた項目が出てきます。
この休止という部分をクリックすれば、休止の手続きは完了です。

その後、マイページに戻ってきちんと「停止済みの定期コース」というふうに確認しておきましょう。
また、解約完了のメールも送信されますので、そちらも確かめておくと安心です。

もちろん、電話でも解約することは可能です。パソコンの操作に不安がある、パソコンを持っていないという人は電話でリプロスキンを解約しましょう。

解約は発送の10日前までに済ませて!

これは注意して欲しい点なのですが、リプロスキンを解約したいと思った場合に、発送予定日を確認してください。
というのも、リプロスキンの解約は次の発送日の10日前までに済ませる必要があるからです。
マイページに発送予定日が表示されていますので、解約前に確かめてください。

そして解約は1回目が届いた直後でもすることができます。
しかし、2回目はすぐに発送準備に入ってしまいますので、もしも1回目以降のリプロスキンを解約する場合は届いてすぐに解約を行うようにしてください。
発送予定日まで10日を切った場合は商品を止めることはできませんので、解約を考えられる場合は発送予定日に注意しましょう。

 
 

定期コースについて

この章では、リプロスキンの定期コースについて解説しておきます。
定期コースを契約すれば、リプロスキンの通常価格から割引された金額で購入できるようになりますので、リプロスキンを何か月かにわたって使用するという気持ちがあればぜひ利用しましょう。
リプロスキンは、1か月、2か月、3か月という月ごとのサイクルか、1週間、2週間、3週間、4週間、5週間ごとという週ごとのサイクルから好きなものを選べます。
途中でサイクルを変更することもできますので、まずは1か月ごとにリプロスキンが届くようにして使うというのが良いかもしれません。

定期コースを使うとリプロスキンの値段はどうなる?

定期コースですと、初めてリプロスキンが届くときだけ約15日分、50mlのものが届きます。
この際の値段は税込みで2,689円と送料の合計金額になります。

2回目はそれから14日経ってから届きます。
ここからリプロスキンが約1か月分、100mlへと変わり、値段は税込みで4,838円と送料です。
初回と2回目の間の間隔は変更できません。

3回目からはサイクルを変えることができますので、自分に合わせたもサイクルを見付けましょう。

 
 

全額返金保証について

リプロスキンが肌に合わず使用を止める場合は、商品を返品して代金を全額返して貰える全額返金保証を利用してください。
これは、初回お届け日から60日のうちに行えば返金が可能になります。
初めて届くリプロスキンに関しては1本ぶん使い切ってからでも返金してもらえますので、2週間リプロスキンを試すことができますね。

しかし、この返金保証がついているのはリプロスキンの公式サイトを通じて購入したものだけですので、リプロスキンの公式サイト以外で購入したものは対応してもらえません。
また、送料負担が必要になりますので、覚えておきましょう。

返金の方法

全額返金保証を利用するためには、リプロスキンの返送が必須となりますので、間違って捨ててしまわないように注意してください。

そして、マイページからは全額返金保証は申し込めませんので、コールセンターに電話しなければいけません。
その際には、リプロスキンと口座情報、納品明細書を手元に用意しておきましょう。

コールセンターに繋がると、オペレーターから名前と電話番号を聞かれ、さらに返金保証を利用する理由を質問されます。
この理由についてひとつ注意が必要なのが、全額返金保証が使えるのは「リプロスキンが肌に合わなかった」という理由だけ、という点です。
「効果がなかった」「なんとなく気に入らなかった」という理由では、全額返金保証の対象になりません。

この質問が終わったら、返金手続きをして貰います。
口座情報はここで必要になります。
そして、最後にリプロスキンを返送すれば全額返金保証の手続きは終わりです。
商品ボトルとともに納品証明書を入れておくと、メーカー側の処理もスムーズに運びます。

返金処理はだいたい20日後に行われますが、返金されるとリプロスキンを購入する際に登録したメールアドレス宛に返金された旨の報告が届きますので確認してください。

全額返金保証を利用するときに注意すること

上の項目でも説明しましたが、リプロスキンの全額返金保証の理由として認められるのは、リプロスキンを使って肌トラブルが発生した、という場合のみです。
赤み、かぶれ、痛みといったことを報告してください。
「効果が出なかったから返品したい」「他に良いものがあったから」と言ってはオペレーターから全額返金保証の適用を断られます。

そしてもうひとつ注意して欲しいのは、1本目は使い切ってからでも全額返金保証の対象になりますが、2本目からは開封したものは受け付けてもらえない、という点です。
もしも、「1本目だけでリプロスキンを解約したかったが、解約手続きができずに2本目が手元に届いた」ということであれば、2本目は開封せず、そのまま返送するための手続きを行ってください。

この全額返金保証は1回だけ適用されるものですので、間を開けてリプロスキンをまた注文し、全額返金保証を利用する、ということはできません。

 
 

リプロスキンの解約の要点

解約理由は必要ない

解約の手続きは公式サイトのマイページから行えますので、「どうして解約するんですか?」という質問に答える必要はありません。
コールセンターに電話した際には、理由を聞かれることもありますが、強く引き留められたりすることはありませんので安心してください。

再開の手続きも簡単

マイページにログインすれば、解約と同じような手順でリプロスキンを再開することができます。
すでに購入したという経験がありますので、定期コースを再開した場合は通常商品が再び届くようになります。
初回価格のリプロスキンは、購入できません。

 
 

リプロスキンを公式サイト以外から購入することのリスク

公式サイト以外でも、リプロスキンを購入することができるサイトがあります。
ポイントを貯めている、あまり多くのサイトに個人情報を入力して管理するのが嫌、という理由でそれらの通販サイトを利用される人もおられると思いますが、全額返金保証、解約といったサービスは公式サイトを利用した人のみに適用されますし、カスタマーサービスを利用することも不可能であることを覚えておいてください。

さらに、公式サイト以外のものは品質管理の面で問題がある場合もありますし、最悪の場合は偽物が販売されている可能性も否定できません。
また、いくらポイントが貯まるからといっても、通常価格よりも高価になっていることもあります。

古いタイプのリプロスキンが販売されていることもある

2017年7月、リプロスキンはリニューアルして、リプロスキンベースローション、という名前になりました。
公式サイトはすでに古いタイプのリプロスキンの取り扱いを終了しているのですが、通販サイトではまだまだ多くのリプロスキンが販売されているようです。
これは転売されたものである可能性もあり、いつ製造されたものかも確認できません。
さまざまな面から見て、公式サイトを利用して購入するのが最も良い購入手段です。

 
 

まとめ

解約方法、全額返金保証について説明してきましたが、これは公式サイトから購入した人のみが利用できることだということを覚えておいてください。
解約方法は簡単で、思い立ったらすぐに手続きができます。
リプロスキンを購入する際には、これらのことを思いだしてくださいね。

 

HP⇒リプロスキン定期解約方法を見る



 
 

-スキンケア
-,

Copyright© 大人の美容と健康の口コミNIS , 2018 All Rights Reserved.