大人の美容と健康の口コミレビュー

大人の女性のための美容ポータルサイト

サプリメント・ドリンク

キミエホワイトプラス 口コミ 効果 シミに効く医薬品 まとめ シミを消すサプリメント お薬 医薬品 が気になる方必見!

投稿日:

キミエホワイトプラス 口コミ 効果 シミに効く医薬品 まとめ シミを消すサプリメント お薬 医薬品 が気になる方必見!第3類医薬品のキミエホワイトプラスお試し1,900円
シミに効く医薬品 シミを消す医薬品でシミは消える!?

キミエホワイトプラス 口コミ 効果 シミに効く医薬品 まとめ シミを消すサプリメント お薬 医薬品

HP⇒キミエホワイトプラスを見る

 

TVCMでキミエホワイトを見かけたことがありますか?服用することでシミ、そばかすといった肌トラブルを解消してくれる「シミを消すお薬 医薬品」なのですが、キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)が一体どんなものなのか気になるけれど、なかなか試すための一歩が踏み出せないという方のために、キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)についての口コミと、シミに効く医薬品 シミを消す医薬品 をいくつかご紹介します。

 

 

キミエホワイトプラスはサプリメントではない

CMを見ただけでは、キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)が医薬品、お薬だということに気付けていない方もおられるかもしれませんが、キミエホワイトは第三類医薬品に分類されています。薬剤師との対面販売となる第一類医薬品と比べると、第三類医薬品に区分されるキミエホワイトは副作用などが出にくい作りになっていますので、あまり不安視せずに飲用することができるでしょう。

 

 

キミエホワイトプラス 口コミ 気になるユーザーの声

どのような商品でも、良かったと感じる人とそうではなかったと感じる人は出ます。それぞれの口コミを、キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)が自分に必要なのか否かを判断する材料にしてみても良いと思います。

 

キミエホワイトプラスを良いと感じた人

年齢を重ねて、シミが気になりはじめました。1日1錠で体の中からシミ対策ができるのが私としては良いと感じたポイントです。飲み続けているうちに、肌の色が明るくなって、気になっていたシミも薄くなってだいぶ目立たなくなってきました。周囲から肌を褒められることも増えたので「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」に感謝しています

アラフォーになったころから、顔にできたシミが目立ってきたような気がして「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を試してみることにしました。少しずつですがシミが薄くなってきて嬉しいです。それと、私は生理前に肌荒れをすることが多かったのですがそれも改善されて驚きました。飲むだけで美肌にしてくれるなんて、「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」の効果は想像以上でした

私は毎日目元にできてしまった肝斑をコンシーラーで隠してからメイクをしていました。これを消すことができたら良いのにと思ったので、体の内側から働きかけてくれる「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を飲むことにしました。数か月は続けなければいけないかなと思っていたのですが、2週間くらいで肝斑が薄くなってきました!気になっていた部分がなくなったことで、朝のメイク時間も短くなり、良いことずくめです

今までシミ対策として塗るタイプと飲むタイプ、それぞれたくさんのアイテムを使ってきました。そんな中でも、「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」が私には一番合っていると感じました。シミに対する効果はもちろんですが、飲み続けることで美肌になれると思うのでこれからもキミエホワイトをリピートするつもりです

私が「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を飲んでいるうちに肌が綺麗になっていくのを見た母も、「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を飲むように頼まれました。肌の変化を周囲が分かるほど効果が出るというのは凄いと思います

 

キミエホワイトを良いと感じなかった人

通信販売で購入する商品あるあるなのかもしれませんが、一度購入したら頻繁にDMが届き、電話もかかってくるようになりました。私としてはお試しで購入しただけなので、あまりにも勧誘が多いとちょっと嫌だと感じてしまいます。DMや電話が嫌いな人は覚悟して買った方が良いと思います

2年間「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を飲み続けました。シミが目立ち始めていたので、何か効果が出てくれたらと思って飲んでいましたが、これといった効果は出ませんでした。もう少し早く解約すれば良かったです

もともと母が飲んでいた「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を1瓶譲り受けて、私も飲んでみました。正直、母が数か月飲んでいた間に何か肌が変化したということもなかったので、効果は出ないだろうなという気持ちでした。1瓶飲み終わっても、私の肌にも特に効果が出ているわけではなかったので、母には解約しても良いのではないかと話しました

日焼けをしていた影響だと思うのですが、30代になってからシミが急に増えてきました。どうにかしたいと思って「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を飲むようにしたのですが、半年経ってもシミが減るとか薄くなるといったことはないので、私には効果がないようです

友人が「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を購入するために電話したところ、オペレーターの人に複数本買うように強く勧められて断ることができず、そのまま購入させられてしまったと話していました。自信があるから強く出ているのかと思いましたが、友人に特に変化はなく、かなり落胆していました

いくつか口コミを取り上げましたが、勧誘の電話やDMについて良くない印象を持っている方が見られるほか、しばらく飲んでみたものの効果が出なかったという方もおられます。また、大手口コミサイトの@cosmeでは2.2ポイントという、低めの評価を付けられています。

ですが、「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」を飲んで効果を実感したという方もおられますので、効果にははっきりとした個人差が出ているようです。

HP⇒キミエホワイトプラスを見る

 

 

シミに効く医薬品を使って美肌を目指そう

「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」の他にも、数多くの商品がシミに対する効果を発揮する医薬品として発売されています。「キミエホワイトプラス(きみえほわいとぷらす)」は通信販売をメインにしていますが、ドラッグストアなどの店舗で購入できるものもありますので、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

シミに効く医薬品」を以下に商品名を記載しますので、シミ対策にお悩みの方はチェックしてみてください。

 

エスエス製薬株式会社
・ハイチオールCホワイティア
・ハイチオールCプラス

 

東亜製品株式会社
・ホワイシス

 

日東薬品工業株式会社
・チョコラBBルーセントC

 

武田薬品工業株式会社
・ハイシ―ホワイト2

 

テバ製薬株式会社
・システィナC

 

水橋保寿堂製薬株式会社
・シミトール

 

株式会社ディーエイチシー
・DHCエルシスホワイト240

 

大峰堂薬品工業株式会社
・シナールLホワイト

 

京都薬品工業株式会社
・ミルセリンホワイト

 

米田製薬株式会社
・ロスミンローヤル

 

TVCMで見たことのある商品もあると思いますが、この中で注目したいのは米田製薬株式会社から発売されているロスミンローヤル(ロスミンローヤル)という商品です。

ロスミンローヤル(ロスミンローヤル)はなんと、日本国内で唯一シワに対する効果が認められた商品なのです。シミとシワは年齢を重ねた女性にとって大きなコンプレックスになりかねないものですので、ロスミンローヤル(ロスミンローヤル)なら「ひとつでシミ、シワ対策になる」というのは嬉しいですね。

キミエホワイトはL-システイン、アスコルビン酸といった成分を配合しているものの、特筆して取り上げるような特殊な成分は配合されておらず、普通の美白化粧品としての効能しか持っていません。広告によってシミが消えるという期待を煽りすぎたことで、ネガティブな口コミが増えているのかもしれません。

初回半額⇒ロスミンローヤル を見る

 

 

シミを消すための内服薬を選ぶポイント

ドラッグストアにずらっと並んだシミ消しのための薬。インターネットで検索しても、検索結果を見ていくのにも一苦労。こうなると、何を使えば良いのか分からなくなって投げ出してしまいたくなりますよね。
何に注目して選べば良いかというポイントを3つ上げますので、商品を選ぶ際に参考にしてみてください。

 

1.価格

薬を1瓶買って飲みきる頃には効果てきめん!というわけにはいかないので、飲み始めると数か月は続けて飲まなければなりません。そうなると、毎月数千円の出費は覚悟しなければいけなくなります。高価なものほど即効性がありそうな気もしてしまいますが、無理をしてはいけません。自分が続けていける価格のものをきちんと飲み続けていきましょう。

先ほど取り上げた商品の中で最も安い商品は、シナールLホワイト(大峰堂薬品工業株式会社)です。1日あたりの価格にしてみると73円です。コンビニコーヒー1杯ぶんよりも安いのでコストパフォーマンス面を重視される方におすすめです。

逆に最も効果なのはハイシ―ホワイト2(武田薬品工業)です。こちらは1日あたり208円という値段になり、栄養ドリンクに近い価格となります。

 

 

2.配合されている成分

シミについて知識のある方には常識ですが、L-システインやアスコルビン酸がシミに有効な成分です。これらの成分がどれだけの量配合されているのかを見てみると良いでしょう。

ほとんどの場合、L-システインは160mgか240mgとなっています。商品によってはL-システインを配合していないものもあります。

アスコルビン酸はものによって差があり、最も量が少ないロスミンローヤル(米田製薬株式会社)では180mg、最も量が多いシミトール(水橋保寿堂製薬株式会社)では1400㎎となっています。

 

 

3.使った人の感想、口コミ

@cosmeなどの口コミサイトから個人のブログまで、様々な媒体で感想や口コミを見ることができます。

医薬品として認められているとは言っても、万人に効果が現れるわけではありませんので、口コミでの評価を確かめてから商品を選ぶことで、自分に合ったものが見付けられる可能性はぐっと高まります。ですが、中には近年なにかと話題になりがちなステマも隠れているかもしれません。ブロガーに商品をばら撒いて良い口コミを上げさせる企業もあるようなので、ひとつの場所だけを見て決めるのではなく、いくつかのサイトを見てから決めましょう。

 

 

シミ対策で自信の持てる肌へ!

シミができてしまうとそればかり気になってしまったり、隠すためにメイクアイテムをひとつ増やさなくてはいけなくなったりとネガティブな気持ちになってしまいがちです。ですが、早いうちからシミ対策をしておくことで、そういったことがなくなるかも知れません。

年齢を重ねても自信を持っていられるお肌でいるためにも、医薬品の力を借りてみてはいかがでしょうか。

個人的にはシミとしわが一緒にケアできる「ロスミンローヤル(ロスミンローヤル)」は断トツでコスパがいいですね

初回半額⇒ロスミンローヤル を見る

 

HP⇒キミエホワイトプラスを見る

 

 

 

 

-サプリメント・ドリンク
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 大人の美容と健康の口コミレビュー , 2017 All Rights Reserved.